合宿免許なら子どもが小さくても安心して免許をとることができます

###Site Name###

大人だけの生活の中では必要と感じていなかった自動車の免許も、子どもが生まれると何かと便利に感じてきます。
免許取得のために教習所へ通いたいと思っても、近くに子どもを見てくれる人がいなければ教習所へ通うこともできません。

そこでオススメしたいのが合宿免許です。



託児所完備の合宿先を選択すれば、子どもの託児の心配をすることなく免許取得を目指すことができます。

通学で免許を取得する場合には教習の予約を入れたり、混雑時にはキャンセル待ちをしなくてはなりませんが、合宿免許なら教習の予約を入れたりキャンセル待ちをする必要もありませんので、子どもとの時間をしっかりと確保しながら、免許の取得もしっかりと目指すことができます。

そもそも合宿免許とは、教習所の宿泊施設に泊り込みをして集中して免許取得を目指しますので、普通免許AT車限定の場合は最短で14日程度、MT車の場合でも最短16日程度で免許を取得することができます。

子どもをつれて免許合宿に通う場合には、教習所と提携している保育園に子どもを預けて教習に向かいます。

保育園と提携していますので、合宿免許申し込みの時点で託児所を確保することができますので安心して申し込みすることができます。


また、保育代は合宿免許参加料の中に含まれていることがほとんどですので、毎日の保育園代を気にしたり、託児の心配をする必要が一切ありません。
宿泊先も子どもと一緒に宿泊することができますし、ご家族が一緒に合宿免許へ参加される場合には、家族みんなで同じところに宿泊するということが可能になります。



夫婦二人とも免許を持っていないという場合でも、家族で合宿免許へ参加することができます。
合宿先では、同じ目標を持った仲間がたくさん集まっていますので、免許取得の悩み以外にも子育ての悩みを相談することもできてとても心強いです。

ママと子どもと二人で参加という場合も大丈夫です。



教習所にはたくさんの女性スタッフが勤務していますし、スタッフの中には子育て中というスタッフも多くいますので、初めての子だから何かと心配という場合でも安心して参加することができます。

合宿免許に参加して一緒に免許取得を目指しませんか。